福岡(古賀市)の税理士 篠原範浩's Blog

【福岡市・北九州市・ 古賀市・福津市・宗像市・新宮町・遠賀町・芦屋町・岡垣町・水巻町・中間市・直方市・飯塚市にて、事業を行っている方(法人・個人事業主)特に歓迎します。】

現金や預金(現預金)の管理

みなさん、おはようございます。

 

経験上、現預金を管理できていないと、経営が危うくなるケースが

多いです。

 

当然のことなのですが、中々できない方がおられます。

 

今までそういう企業を見てきて、その特徴を考えてみました。

・代表者が会社は自分のものだと考え、お金を自分の思い通りに使う

・使ったお金は出来るだけ、経費に付け込もうとする

 (完全に私的支出まで)

・通帳を自分で所有している(いつでも好きに出金している)

・現金の管理ができていない

・私生活のお金の管理ができていない

・納税等の支払予定について、計画していない

経理に無関心かほとんど関心が無く、任せっきり

 (自分で使用したものは内容が分かるように、領収証等を

  自分で整理しないといけません)

そして、以上のことを幾度となく指摘されても、改めない。

 

倒産すれば、家族や従業員(その家族)、取引先(その家族)等に迷惑を掛けます。

 

よく考えてもらいたいものです。

 

では、また~(^^♪

f:id:shinohara-tax-office:20180722100334j:plain

 

初めての方はこちらへ!(^^♪

ホームページ「福岡の税理士 篠原範浩のサイトへようこそ」

fukuoka-shinohara.amebaownd.com