福岡(古賀市)の税理士 篠原範浩's Blog

【福岡市・北九州市・ 古賀市・福津市・宗像市・新宮町・遠賀町・芦屋町・岡垣町・水巻町・中間市・直方市にて、事業を行っている方(法人・個人事業主)特に歓迎します。】

年末調整<準備編>

みなさん、こんにちは。

 

11月になり、だんだんと年末が近づいてきた感が出てきました。

そして、源泉徴収義務者の方は税務署から大きな封筒が送られて来たと思います。

 

「年末調整の書類」です。

 

年末調整の時期に来たんですね。

今回はその事前準備等を確認したいと思います。

 

まず、年末調整対象者へ年末調整の以下の書類を配付します。

 扶養控除申告書、配偶者控除申告書、保険料控除申告書

給与の支払者の住所・氏名は予め記入して配付した方が良いでしょう。

 

それぞれ、従業員の方に記入していただき、生命保険料等については

控除証明書等も提出(添付)してもらわないといけません。


そして、これらの書類を従業員の方から回収します。

前年に住宅借入金等の控除を受けられた従業員がおられる場合は

住宅借入金等控除申告書も回収されてください。

*例外有り


回収が終われば、記載に誤りが無いかをチェックします。

 

給与収入等がある方を扶養している方については扶養されている人の

収入(所得)が年間でいくらになるのかを確認する必要があります。

 

あとは、年間給与の集計をやっていきますが、

ここで注意したいことは、賞与(寸志)や現物給与、正社員採用前の

アルバイト代などの算入もれです。

 

 

以上ざっくりとではありますが、準備編でした。

 

では、また~(^^♪

 

f:id:shinohara-tax-office:20181110150803j:plain

 

初めての方はこちらへ!(^^♪

ホームページ「福岡の税理士 篠原範浩のサイトへようこそ」

 

fukuoka-shinohara.amebaownd.com