福岡(古賀市)の税理士 篠原範浩's Blog

【福岡市・北九州市・ 古賀市・福津市・宗像市・新宮町・遠賀町・芦屋町・岡垣町・水巻町・中間市・直方市にて、事業を行っている方(法人・個人事業主)特に歓迎します。】

なぜ、無予告調査?

みなさん、こんばんは。

 

無予告調査って、なぜ行われるのでしょう?

 

無予告調査は、現金商売をしている飲食店などを対象に行われるケースが多いです。

(もちろん、それ以外の業種でもありますが・・・)

 

では、なぜ、現金を扱っていると無予告調査が行われやすいのか?

それは、現金の管理(残高など)を確認するためです。

 

そう、正しい売上を確認するためには現金残高と

正しい売上に関する書類とを把握する必要性があるからです。

 

その際、直前営業日の売上の記録(注文伝票、レジペーパー等)、

帳簿や各種連絡(Fax、メールなど)そして、現金を確認されることとなります。

 

夜間金庫に預けていればその記録も調査されますし、カバンや車の中も

調査されることがあります。

 

いやー、怖いですね。

 

書いてて怖くなってきたので、これくらいにしときます。(笑)

 

では、また~(^^♪

f:id:shinohara-tax-office:20181014213714j:plain

夕焼けがきれいでした。

 

先週の腰痛がまだ、治りきっていません。

何をするにしても、支障が・・・

 

初めての方はこちらへ!(^^♪

ホームページ「福岡の税理士 篠原範浩のサイトへようこそ」

fukuoka-shinohara.amebaownd.com