福岡(古賀市)の税理士 篠原範浩's Blog

【福岡市・北九州市・ 古賀市・福津市・宗像市・新宮町・遠賀町・芦屋町・岡垣町・水巻町・中間市・直方市・飯塚市にて、事業を行っている方(法人・個人事業主)特に歓迎します。】

現金管理の重要性

初めての方はこちらへ!(^^♪

ホームページ「福岡の税理士 篠原範浩のサイトへようこそ」


https://fukuoka-shinohara.amebaownd.com

 

*************************************

みなさん、こんばんは。

きょうは、経理の基本である「現金管理の重要性」について

記載しようと思います。

 

税務調査において、現金残高が現金出納帳と一致しない場合、どう考えるか?

 

多額に一致しない場合は、調査担当者は「記帳状況がよくない。」との認識を持ちます。

現金出納帳ができていないとなると、それはかなり悪いイメージを持ちます。

「ほかの項目も管理できていないんじゃないだろうか?」などど、考えてしまいます。

 

逆に、ぴったり一致していれば、「記帳水準は高いな。」とのイメージを持ち、

スムーズに調査が進んで行く可能性が高まります。

 

金管理のポイントとしては、以下の項目が考えられます。

 

・毎日記帳しているか?残高と出納帳残高を合わせているか?

・交通費や立替金についてきちんと精算しているか。ルールはあるか?

・現金管理は代表者以外の人が行っているか?

・・・

 

以上の項目が考えられます。

最後の項目は、一人で事業を行っている場合は、無理ですが。

 

一番大事なのは、毎日記帳することを習慣づけることだと、私は考えます。

毎日記帳すれば、記帳に要する時間は少なくて済みますが、まとめて記帳すると

かなりの時間を要します。また、古い取引の内容を思い出せないかもしれません。

 

毎日記帳することを目標にしましょう!!

 

f:id:shinohara-tax-office:20160923095235j:plain

*************************************

初めての方はこちらへ!(^^♪

ホームページ「福岡の税理士 篠原範浩のサイトへようこそ」


https://fukuoka-shinohara.amebaownd.com